井戸端カンファレンストップ →- →スポンサーサイト
        

記事一覧

スポンサーサイト

  • 2015.10.23 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


井戸端カンファレンストップ 旬な芸能人 →「菅原伝授手習鑑」全段収録のDVDリリース!
        

記事一覧

<< 黄金の都 シカン(sican)展 | main | 遠野凪子さん離婚 >>

「菅原伝授手習鑑」全段収録のDVDリリース!

『義経千本桜』『仮名手本忠臣蔵』とともに、文楽の三大名作の
ひとつと評される『菅原伝授手習鑑』(すがわらでんじゅてならいの
かがみ)。

NHKと国立劇場に保管されているアーカイブ映像より、初段
「大序 大内の段」から五段目「大内天変の段」までの全段を
DVDに完全収録したDVDがリリースされました!

上演時期は昭和34年~平成14年と幅広く、現在上演されて
いない段も収録されています。また、 今は亡き名人、豊竹山
城少掾、竹本越路大夫、吉田玉男の名演も収録した決定版
だそうです。

私が大坂の国立劇場で、人形浄瑠璃を初めて観たのは、
桂川連理柵』ですが、人形が語りを受け持つ太夫や人形遣い
の高度な技で、まるで生きてるように切ない感情を表現する
のには驚嘆しました。

また、太夫、三味線、人形遣いの表現者の違いによって、観客の
感情移入にも全く違いがあるのは、大きな発見でした。その時は
まだ存命中の吉田玉男さんや竹本住太夫さんといった人間国宝
の演技、語りを目の当たりにする幸運に恵まれ、その迫力に
ぐいぐい引き込まれたものでした。

ただ残念なのは、劇場での鑑賞料は決して安いとは言えず、
桂川連理柵』も、確か5千円だったと思います。今回、文楽
三大名作のひとつ『菅原伝授手習鑑』の全段が1万5千円で
鑑賞できるのは、それを考えるとやっぱり、大きな機会だと
思います。ほしい!

人形浄瑠璃文楽名演集 通し狂言 菅原伝授手習鑑 DVD-BOX

井戸端カンファレンストップ →- →スポンサーサイト
        

記事一覧

スポンサーサイト

  • 2015.10.23 Friday
  • -
  • 16:59
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
sponsored links
Ripre
Search
Amazon Search
ドル箱 無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱
categories
archives
recent trackback
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM